模型工房 立山車輌公式ブログ

ご覧いただきありがとうございます。ツイッターなどを中心に活動しているAzroです。鉄道旅やNゲージを中心に載せていきます。

レビュー‼︎ 鉄コレ 大阪市交通局66系編



前回の更新からだいぶ時間が経ってしまいましたorz...
なるべく投稿はしたいのですが、やはり帰ってから飯食ってすぐ寝る日を繰り返しているので...
では、改めて鉄コレ66系のレビューを始めていきたいと思います。
2月末の販売会はテストで行けず、万博のイベントの日も関東遠征してたもので...あれよあれよと時は流れ4月18日、私の誕生日に始発に乗って梅田でなんとか購入出来ました。なんば、天王寺は即日完売のようで...梅田も発売2日目には完売と聞いたので、阪急の影響かは知りませんが、早く完売した印象があります。
さて、学校に鉄コレを持って行ってワクワクしながら昼飯の時間に見たわけですがいきなりコレね。
f:id:AzroRuc:20160502224249j:image
f:id:AzroRuc:20160502224309j:image
あのー、コレはないでしょう。
いくら何でもコレは目で見て一瞬でわかるヒビでしょう。
今回の66系は他の方もこういった検品しておけばすぐ分かるミスが多いですね。帯そのものがない個体とか。
客≠神様ではないけどさ、これはね。経営してる側としてダメだと思わないわけ?トミーテックよ。
正直言いますと、トミーテックの対応は最悪ですね。一回鉄コレ動力の不良品が原因不明で物凄い発熱を起こして模型は何ともなかったのですが、火傷をしたことがあって、その時も火傷したと言う話を持ち出すまでは上から目線でしたもんね。
火傷したと言った瞬間「当社の上の者が謝りに直接ご自宅に謝りに伺っても宜しいでしょうか?」と。結局交換だけで済ませたけど。その時も交換品が送られてきたときに、「特に問題はございませんでしたが火傷したとのことなので交換させていただきます。」と。
トミーテックの動力の基準はどうなっていることやら...
とにかく、交換してもらうために配送しましたが、2週間位経ってもまだ届きません。(5/2現在)
TNOKじゃないけど、あくしろよ。
他にも
f:id:AzroRuc:20160502225735j:image
茶色の帯がチャンと塗り分けられていない。
とか、
f:id:AzroRuc:20160502225806j:image
銘板の部分の青と上の茶色の帯が欠けてる。
最近はこういったのも多いです。
この程度は許容範囲としますが、流石に割れてるのはねぇ...
f:id:AzroRuc:20160502230043j:image
前面の下の方、標識灯と尾灯の部分ですが、6箱中しっかり塗り分けがされてるのは2両のみ。残りは縁の銀が訳分からんとこで歪んだり、線を作ったりしてました。
造形そのものはシャープでカッコよくしっかりしてるのに...
塗装でダメになってますね。
ちなみに余った先頭車4両。まあ、不良品が帰ってきてから2両は増結用架空編成、2両は更新車に改造します。
たまに譲渡してくれと言われますが、基本自分のモノは自分で何らかの形で責任を持って使用すべきだと考えてるので、余りの譲渡などはしない主義ですがそこは悪しからず。

f:id:AzroRuc:20160502231026j:image
今回の良い点は先程も書きましたが、先頭車の顔の造形そのものはシャープでかっこいいこと、後は鉄コレにしては珍しく、ドアが塗り分けられてること。
ここは事業者限定版の強みかと。よくわからないですが、多分事業者はリクエストもトミーテックにできるのではないかと思います。
後、登場時は6両編成ですが、今回は8両編成にしてます。
f:id:AzroRuc:20160502231531j:image
パンタは、阪急つながりもあるのでKATOの阪急パンタを搭載しています。
そのうちインレタも貼って、イズムワークスさんの点灯化ユニットも入れたいです。
まあ、いろんな都合上今はしませんが。
f:id:AzroRuc:20160502231808j:image
色々言ってきましたが、やはり66系、カッコいいです。
やっとこれで簡単にNゲージ東急1000系ベースの関東風電車が阪急を走るという光景が再現できますね。
今まではできなかったので。
先代60系の投入はまだ予定してませんが、入れるとしたらエコノミーキットだと思います。
では、今回はここら辺でお別れと致しましょう。