模型工房 立山車輌公式ブログ

ご覧いただきありがとうございます。ツイッターなどを中心に活動しているAzroです。鉄道旅やNゲージを中心に載せていきます。

第一回 全国駅そば巡り 〜立山そば〜

今回は記念すべきなのかな(?)
第一回全国駅そば巡りです!
今回は私が一番鉄道利用中に食べた駅そばではない立山そばです!
昔通ってた塾がすぐそばにあったので、夕飯や昼飯代わりに食べたことがあります。
その当時はまだ475系やはくたかがいた頃。
立山そばはその当時は富山駅3、4番ホームと富山駅南口のハートインの向かいにありました。その当時はその横に美味しいシュークリーム屋もあったのですが、どうなったのかな?
今はとやマルシェの横にあった気がします。
場所は変わっても変わらずの味。
この店は富山駅名物の駅弁「ますの寿司」を作っている源(割と「げん」と言われますが「みなもと」です)が経営してます。それなので立山そばでは1切れからますの寿司を食べることが可能です。
自分の中では源は富山のますの寿司の中では美味しい部類ではありませんが。
富山のますの寿司なら、太多屋さん(富山地鉄市内線小泉町電停近く)の二重をオススメします。ただ、予約を取った方がいいです。午前中で完売になることもある人気店です。
では話を戻して、この立山そば、一番の特徴はやはり、「立山」と書かれたかまぼこでしょう。
f:id:AzroRuc:20160502235126j:image
この立山そば特有のものです。
普通、かまぼこというのはナルトみたいなグルグル渦巻きになってるやつですが。(富山出身の人間なので、かまぼこと言えばグルグル渦巻きなんです。すみません)
今回はかき揚げそばを食べました。
麺は普通のパック詰めですが、立山そばはつゆにこだわりがあるらしく、このつゆが美味しいのです。
特に12月の雪の降っている富山駅で食べた時の味は最高でした。
つゆが熱すぎるわけでもないですが、割と熱い方だと思います。
しかしそれを一気にググッと飲むのがたまらない位大好きです。
後はネギ。富山の白ネギは太く美味しいのです。ネギ農家さんも結構おられます。どうやら、富山は白ネギが育つようで。
甘く、シャキシャキとした食感がまた最高です。ネギは今まで食べた駅そばの中ではダントツ1位です。
今回はここまで。
自分の中では
星5つ中、星4つです!